POISSON D'OR NOUVELLES
”大人による大人のための浴衣”ブランド『Poisson d'or(ポワソンドール)』からのお知らせ

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : posted by スポンサードリンク
プレタ浴衣について
こんばんは!円です。

先日カタログのための撮影を終えまして、
巨匠アヤーキーが画像をせっせといじってくれている間に、
プレタ浴衣担当の私より、今年のプレタについて語ってみようかと思います。
え〜長くなります。

昨年は、巷の巨大なプレタ浴衣にモノ申す!ということで
なんとかプレタ浴衣でも着やすいサイズを!と熱くたぎっておりました。
そして夜な夜な白装束を何枚も何枚も縫い、
世の中のプレタ浴衣にはまずあり得ない、こだわりの4サイズ展開で
デビューしたポワソンドールでありますが、
すみません…最初申し上げてしまいます。今年は1サイズです。
まだまだ長くなります。

昨年、私は自分にプレタのS1というサイズの水紋ピンクと
フルオーダーの萩を購入したのですが、正直…正直に申し上げまして

「手縫いフルオーダー!!超着やすい!」

と、大感動したのであります。
私だけの体形に合わせて仕立てられた浴衣は、着くずれることもなく、
余分に余る部分もなく、吸いつくように着付けができました。
柄あわせもきれい。
一級技能和裁士の腕の素晴らしさを、
見て、そして着て、さらに深く感じたのであります。
細かいところでは「全く表に縫い目が見えない」と言うことにも感動。
「柄に合わせて糸の色を変えて『くけ』ている」ので、表に全く針目が見えないのです。
これは残念ながらプレタ浴衣ではできないこまやかな手仕事。
アヤさんも、「フルオーダーほんまに着やすい!びっくりした!」と絶賛。
100人いたら100人いろいろの体形があるから、
やっぱりプレタ4サイズでもみんなにしっくりくるということは難しいんだな。
「あ〜…こんなに違うんだったら、今年は全部フルオーダーで受けるのもありかな…」
と思っていたお正月明け、型紙を持って伺った注染工場の担当の方から
「縫製工場さん、今年はあの4サイズでは受けられないそうです」
というお言葉。
「縫ってるおばちゃんたちが、めんどくさがっちゃったみたいで」
え〜〜〜〜・・・・。え、ええ〜〜〜〜〜〜〜。
めんどくさい・・・のか。
私、白装束縫うのはめんどくさくなかったよ・・・。
だって、それを待っててくれるお客さまがいると思ったら、むしろ楽しかったよ・・・。

「ムキー!縫うのが仕事のプロがめんどくさいってなんだよぅ!」
って一瞬、腹が立ったのも事実。
でも、ちゃんと考えてみたら、1サイズで大量生産するのが当たり前のプレタ工場に、
デビューしたてのブランドの、決して多いとは言えない枚数の反物を 
指定した4サイズで仕立てて欲しい無理にお願いしたのは私。

そしてそのやり取りは常に、注染工場の担当さんを介してだったので
その担当の人にはなぜこの4サイズで作りたいのか、1サイズじゃ駄目なのかを
何度も伝えてはいたけれど、そのどこまで縫製工場に伝わっていたかは、わからない。
直接その縫製工場(静岡)まで挨拶に行ったり、
直接話をする機会を作らなかったのは私。

白装束全部持って、工場に行けばよかったな。
どうしてこの4サイズにこだわったのか、熱く伝えればよかった。
そうしたらパートのおばちゃんたちだって、
「めんどくさいけど、そんなに言うならしょうがない。やってやるか!」って
なってくれたかもしれない。
人間って最終的にはやっぱり、気持ちで動くものだから。
気持ちを動かせなかったのは、私が気持ちを伝える努力をしなかったからだ。

浴衣だけじゃなく、今までだって、
コートのときもステテコのときもずっとそうやって
ひとつひとつ工場さんにお願いして、直接伝えて、
「気持ち」の部分でなんとか受けてもらってたのに、
注染工場からパッと紹介してもらった今回は、それをしていなかったんだということに、
今更ながら気づいて、しかも「なんだよー!」と思ってしまった自分にも「うう…」と
けっこうブルーになったりしました。
でもいい勉強になったと思います。初心忘れるべからず。

こうしてポワソンドールはもがきながらも2年目の幕を開けたのであります。
今年もどうぞ、よろしくお願いいたします!

というわけで、皆様には申し訳ないのですが、
今年は4サイズのセミオーダーはできなくなりました。
一応、プレタ浴衣も1サイズで出しますが、
基本的にはすべてフルオーダーでお受けします!
でもフルオーダーは決して後悔させません!!
和裁士さんの仕事ぶりについては、また後日。
サイズ大研究 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by Poisson d'or
ポワソンドールプレタ浴衣&反物2種類 SOLDES!
一足お先に、注文の多いキモノ店&ミニョン堂のメルマガでもお知らせしましたが、
ポワソンドール2年目に先立ちまして、すべてのプレタ浴衣(出来上がり品)と
2種類の反物を20%OFFにて販売しております!
セール会場こちら!!

プレタ浴衣に関しましては、4種類のサイズからお選びいただけます。
サイズ切れのものも多いのですが、
サイズ合うものが残っていた場合はラッキーだと思いますのでぜひ!
プレタ浴衣セールはこちらから!

というのも、今年からこの4種類のプレタ浴衣は生産する予定がないからです。
昨年いろいろ考えに考え抜いて作ったプレタですが、
今年はフルオーダーメインでやっていきます。
そのあたりの経緯はまたポワソンドール通信などでお知らせしていきますね。
「衿がキレイに抜ける少し多めの繰越」「エレガントな長めの袖丈」など
他のブランドのプレタ浴衣には無い、こだわりぬいたサイズです。
ぜひぜひよろしくお願いします。

※金魚尾ひれプレタは完売しました!ありがとうございました!

ちなみに現在こちらの水紋シリーズの在庫は
M2(身丈158センチ上がり・普通サイズ)という標準的なサイズが各1点、
ラスト1枚となっております!



そして蝶・薔薇と猫に関しましては、今ならサイズが選べます!
各サイズともラスト1枚のものがほとんどです。
特にシルエット猫に関しましては2008年生産分のみで終了となりますので(後述)、
今年は手に入りません!!!



プレタ浴衣セール会場こちら

★反物2種類20%OFF
そして、2年目も新しいものを作り出すとともに、
デザイナーのハセガワ・アヤさんとお互い一種類ずつ
今年製作するものとの色あいとの兼ね合いなどなどを熟考した上で、廃番を決めることに。
■猫
http://kimonoten.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=446092&csid=2
猫反物
■水紋(パープル×グリーン)
水紋(パープル×グリーン)

この2種類は2008年生産分限りで終了、ということになりました。
感謝をこめて、この2種類を20%OFFにて販売させていただきます。
もちろんフルオーダーもお受けできますし、
「反物だけでも手元に置いておきたい!」という方はぜひこの機会をお見逃しなく!
反物セール会場こちら!


★その他の反物
こちらは今年も生産が決定しているものですが、今年生産されるものは価格が改定されます。
すみません・・・!今年は価格が上がります。。。
こちらも価格が上がる前に手に入れておきたいという方にお勧めいたします。
数が非常に少なくて申し訳ありません!
ぜひぜひよろしくお願いいたします。
target="_blank">その他の反物はこちらから

一年ってホント早い。
あっという間にまた春が来ました。
ぐしゅぐしゅ。(花粉)
- : comments(0) : trackbacks(0) : posted by Poisson d'or
お久しぶりです!!
お久しぶりでございます!!!
円です。こんにちは。こんばんは。
ポワソンドール通信、久々の更新です。
見てる方いらっしゃるかしら…?

今年は去年に引き続き、ポワソンドール2年目ということで
またアヤさんと一緒により充実した活動ができるように頑張る所存でございます。

ポワソンドールの活動は本当に楽しいので、できる限り続けていこうと思いますが、
「じゃあ一生やっているのか?!」と言われたら
「一生は…やってないと思うよ…」と思ってしまう正直者。
だからこそ、100年ぐらいたった時に
「ポワソンドールの浴衣は平成時代の2008年から20XX年までのあいだにだけ作られていた注染による本格浴衣。生産数が少量だったため、反物の状態で出てくることは非常に稀。明治期に確立された注染という染色技法で、当時の現代的なデザインを染めあげ、とくに着物好きの女性の間で好まれた」

とかナントカ、誰かに鑑定していただきたいものです。ワハハ!なにこの妄想。
好まれたいものですわ…着物好きの女性に。
とにかく後悔しないように、できる限りいろいろ全力投球で頑張ります!

と、言うわけで!
またこれから、ここで情報をどんどん上げていきますね。
今年の夏もアツく頑張りますのでどうぞどうぞよろしくお願いいたします!
お知らせ : comments(2) : trackbacks(0) : posted by Poisson d'or
宝塚阪急百貨店
大阪の阪急宝塚百貨店2階生活雑貨コーナーにて
ポワソンドールの浴衣のプレタ(蝶薔薇・猫)と反物(全柄)を販売中です!!

明日29日までです!
ハセガワ・アヤさんがしっとり浴衣姿で皆さまのお越しをお待ちしております!

布楽布楽源天さんの鼻緒も一度にたくさんみられる上に
好みの台にその場ですげてもらえる!素晴らしい!!

関西方面の方、よろしければ足を運んでみてくださいね〜!
お知らせ : comments(0) : trackbacks(0) : posted by Poisson d'or
SoupMOOKに掲載されました
「蝶薔薇」と「水紋」がふたりで着る夏浴衣と言う本に掲載されました。万歳!



中身はこんな感じ。紙面で見るとなんだか自分が作ったものではないみたいな気分になります。嬉しいなぁ




あ、下でお知らせしました2反のみの限定赤紫neko浴衣はSOLD OUT致しました。お買い上げ本当にありがとうございます★
PRESS : comments(0) : trackbacks(0) : posted by Poisson d'or
世界に2枚しかない浴衣SOLDです★


染め色を青紫に変えたので最初に作った赤紫猫ちゃんをSOLDいたします。反物も2反しか作らなかったのでこの世で2枚しかないこの生地。仕立て上がり即納品で半額で販売いたします!1度トルソーに着せたこと。サイズが1サイズでトールサイズなこと。この2点をご理解の上ご注文下さい。今販売している青紫はグッと渋いですがコチラはガーリーな可愛い浴衣に仕上がっています。かなりオススメです〜


以下、販売サイトより転記します★
********************************

こちらの商品は初期サンプル反物で、撮影や商品貸出用に細身のトールサイズで制作されたものです。撮影のため、トルソーに一度着用させております。

現在販売されているものとは、濃い紫部分のカラーが異なります(こちらの商品は赤紫になります)。素材、縫製ともに全く着用に問題ございませんのでご安心ください。縫製はミシン手縫い併用です。

こちらは一点のみのサンプルセール(50%オフ)となります。即納品です。サイズが合う方は大変お買い得です。


高級感があり、涼しげな綿麻の乱格子を まず淡い紫に染めてから、赤紫で柄を染めています。キモノ好きの方の中には「猫好き」の方も多いのですが、さらにシンプルシックなシルエットに。アンティーク着物から復刻&アレンジしたモダンな幾何学格子柄は大正浪漫な雰囲気も。パープルのグラデーションという色っぽい配色。高級素材にシルエット猫。まさに大人のためのポップな浴衣。

素材:綿70%麻30%(乱格子)

サイズ
身丈  174.5センチ
裄   69センチ
袖丈  57センチ
前幅  24センチ
後ろ幅 28.5センチ
衿下  86センチ

詳しい画像などはコチラを御覧下さいまし
********************************

浴衣の販売も再開しております。SOLD OUTになったものも何枚かありますのでお悩み中の方は是非SHOPの方に見に来て下さいね。
お知らせ : comments(0) : trackbacks(0) : posted by Poisson d'or
ウォーカー4誌 掲載
本日発売の東京ウォーカー、横浜ウォーカー、千葉ウォーカー、関西ウォーカーでなんと我がポワソンドールの金魚尾ひれを着た蒼井優ちゃんが表紙を飾ってくれています!コンビニで見て独りでニヤニヤしてしまいました。心では小躍り・・・どころかサンバチームとよさこいが一斉にやってきたみたいなカーニバル状態。本当に本当に嬉しいです。今回は浴衣と言うより夏着物なスタイリング。スタイリングは大森仔佑子さん。相変わらずの素敵さです!この半衿ドッサリ出すの可愛いわ。

思えば昨年の円さんのサイトでこの金魚尾ひれの浴衣を見てトキメいたのが始まり。そこから一緒にブランドを立ち上げ、楽しく試行錯誤し、皆さんのお陰でここまで今日まで来れました。私ハセガワの中ではこの浴衣がポワソンドールの原点のような気がしています。なので余計に嬉しいです。(モチロン全てのデザインを熱烈に愛してはおりますよ!)

浴衣は13日からプレタサイズの予約販売とフルオーダーを受け付けます★

横浜ウォーカー
東京ウォーカー
関西ウォーカー
千葉ウォーカー
PRESS : comments(0) : trackbacks(0) : posted by Poisson d'or
御礼&第3期WEB受注開始
先日は大阪受注会&台東デザイナーズビレッジ施設公開日にご来場いただいた皆様、
本当にありがとうございました!!

美味なる差し入れをたくさん頂き見事に肥えさらばえております。
粉モノ欲が満たされて大変幸せでございました。

そんななか、本日から3日間、第3期WEB受注が始まりました!!
あわてて追加発注した反物たちも、すべて残り7〜10反となっておりますので
ご注文はお早めにどうぞ!(もう追加で染めはありません)

そしてセミオーダーに関しましては今回の受注が最終受付となります!
こんなサイズの浴衣はどこにもない!と断言できますの。私。(誰)

とりあえず、次回第4期WEB受注はまだ未定ですが、
時期は6月中旬くらいとなりますので納期もその分遅くなってしまいます。
夏になったらすぐ着たいのよぅ!という方は
ぜひ今回の3日間をお見逃しのないよう!
よろしくお願いいたします!!

ご注文はこちらから!
http://kimonoten.shop-pro.jp/
円(madoka) : comments(0) : trackbacks(0) : posted by Poisson d'or
明日から大阪展示会始まります!
みなさんお久しぶりですアヤです。東京での展示会、第二期WEB受注会も無事終わりました。本当にありがとうございました!

さて明日からいよいよ大阪での展示会が始まります。今回は直接羽織る事が出来る&前回完成していなかった猫浴衣の完成が見れる(すでにご注文いただいているお客様ご安心下さい。自分で言うのも恥ずかしいのですがとてもかっこよく粋な感じに仕上がってきています!)と言う特典が付いております。

そして今回もCHOKO帯締め入荷いたします!
モチロン「注文の多いキモノ店」のローライズステテコもございます。こちらの2点は数に限りがございますので欲しい!と思われた方はなるべく早めにお越し下さいね。ミニョン堂からもセレクト商品として鼻緒作家「布楽布楽源点」佐藤秀子さんの下駄を販売いたします。佐藤さんは「KIMONO姫NO2 おあつらえ編」にも登場されています。ちょっともう本当に美しい下駄だったので「ミニョン堂で販売させて下さい!」とお願いして入荷しました。オーダーメイドの台は土踏まずが当たる様にふくらみが付けられていてとても歩きやすいです。鼻緒もフランス製のリボンを使っていて本当に綺麗・・・2点のみとなりますが是非手に取ってみて下さい。写真は明日撮って来て載せます!すみません・・・

皆様にお会い出来るの本当に楽しみにしています!パーチーも来て下さいね〜
お知らせ : comments(0) : trackbacks(0) : posted by Poisson d'or
猫の反物
見本染め

こんにちは。お久しぶりです、円です。

猫の反物の、正しいカラーバージョンが上がってきました〜。
しっとり高級感のある古代紫です。
前回のは少し赤く上がってきちゃったので、見本染めをもう一度お願いしました。
これを大急ぎでサンプル縫って、大阪の展示会に持っていきます!
ステキな色合いです!涼しげ。

実はこの濃い紫を染める染料は、
ほかの染料に比べてものすごくものすごく高価なので、
この素材(綿麻)でこの色で、この価格というのは、もう二度とできません。
来年同じものを作るとしても、申し訳ないのですがお値段上がってしまいます。
今年は最初に設定した値段でHPにあげてしまったので、
アヤさんとも相談のうえ、お値段は変更しないことにしました。

以下、染め屋さんからのメール抜粋
「今回のお色は染料の中でも一番高い染料で、しかも飛びぬけて高い染料を使用します。
お値段もHP上に掲載されておりましたので、
染めと相談して出来るだけ押さえさせていただくつもりです」

ううう…(涙)。染め屋さんもすごく頑張ってくれています!

もし猫柄が気になっている方は、実は今年がラッキーチャンス価格!なのであります!
WEB受注受付15日までです。ご注文お待ちしております!
http://kimonoten.shop-pro.jp/
円(madoka) : comments(0) : trackbacks(0) : posted by Poisson d'or
<< : 2/6 : >>